2014/10/31

アラレと地下型巣箱:初日〜2日目

考えた末に、今回はしょっぱなから地下型巣箱で飼育してみることにしました。
あらためて「ハムスターの地下型巣箱」様のサイトを読み返しつつ、アラレとうまく仲良くなれればと思います。

飼い主のことなので、逐一報告はしないと思いますけど最初のステップは記録しとく所存です。

ちなみに地下型巣箱は、りくのおさがりです。
洗って日干しして使いました。

ひさびさに、ハイパー間取りおさらいタイムです。

でも今回は左右反対なのよね・・・

お迎えした翌日には、自ら新しい世界を発掘したアラレさん。
お、開けるなー、と思ったときにとっさに動画を撮ったので掲載しときます。
今回の飼い主は中腰で8分がんばりました。
途中静止画撮影を挟んだため、映像が飛んだとこがありますけどノーカットです。
ていうか編集とかできないです。

長いですのでお暇な人だけどうぞ・・・。
飼い主のカオスな部屋が少しうつりこんでて非常に残念です。

video


という感じで、地下型巣箱を発見したアラレさん。
動画をとめた直後、大部屋1の前の廊下のどんづまりで大量のオシッコをしましたよ。
全室に砂敷いたのに、敷いてない廊下にやるとはさすがだぜ・・・。
ケージの2階にいるのを見計らって、素早く砂投入成功。

でもその後のオシッコをみると、結構我慢していたみたいですね。
地上のケージでもオシッコのあとはあったけれど少ない感じだったし。
地上だけで無理やり我慢して生活させなくてよかったかも。

しかしマーキングするかと思いきやその他はどこにもせず。
全室を見まわって、 その日の午後はそのまま中部屋でころがって夜まで寝てました。

そして夜。
大部屋2を寝室にすることにしたっぽいです。
ごはんと巣材をちょこっと運び込んでいました。

10/27の夜
翌日も昼間は同じ所で寝ていましたね。
夜は、少しだけ巣材とごはんが増えていました。
トイレも同じ場所。マーキングなし。早くも決定でしょうか。
ペットショップでもらった巣材を小部屋1にいれてトイレ候補にしたんだけどなー。
とはいえ廊下は掃除しやすいし砂も大量にいらないのでお掃除が手早くできそうです。
夜になって地上に出てる間に、ばれない程度に汚れた砂を取って新しい砂を足しました。


10/28の夜

この撮影のあとに、せっせと巣材とごはんを集めて何度も地上と往復し、本格的に寝床づくりを始めていたみたいです。
翌朝はまた寝床が充実していました。

でもまだ体力もないのか、完成には時間がかかりそうですね。

バリケードも作らないし、トイレも一箇所なので、とりあえずは良い滑り出しです。


ランキング参加中です
にほんブログ村 ハムスターブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿